2018年3月30日金曜日

Mac RumLogNGとWSJT-X 組み合わせ lookUp

RumLogNGの機能でコールサインルックアップとB4の確認。
WSJT-Xのアクティブウインドの局をクリックするとRumLogNGはQRZ.comまたはHamQTHを参照参照して局情報を表示します。また以前QSOしたかもわかります。

0 件のコメント:

コメントを投稿