2018年4月29日日曜日

TS-590GのバンススコープSDRPlsy2 /SDR/unoでALL JAコンテストを覗く。

TS-590GとSDRPlsy2 /SDR/unoでバンススコープ。 今日のAll JAコンテストの10mと6mを見てみる。6mはハローアンテナで最初に作った強度ないアンテナは10m EFHW。
TS-590G, SDRplay2/SDRUno, OmniRIg, シリアルポートスプリッター。

6m
6m,10mともCWとSSBをみることができる。コンテストには便利です。










10m












6M ハローアンテナ













10mmまで曲げられるパイプベンダー
パイプベンダーはホームセンターで2000円程度です。

2018年4月27日金曜日

6m ハローアンテナのテスト

6m ハロー
6m ハローアンテナのテスト 近所の公園から。この高さで SWRは1.2~1.350.200Mhz 
これから30cm足してSWR1.1になる。
山移動で長いマストは持っていけない。

指向性は出たJH1DZSさんからのレポートから。
 
























公園














 

 
 











Walmart Parking Lots on the Air


WMPLOTA

2018年4月23日月曜日

WSJT-X用のGridTrackerのテスト JTAlertはMulticast UDPをサポートしていない Win10 & MAC / Update

Update 04/24 2018 1.1
実はJTalert2.10.17を入れてもGridTarckerが途中で止まる。
原因:
JTAlertMulticast UDPをサポートしていないのでGridTrackerと組み合わせるとまとも動きません。(GridTrackerはデコードが停止します。)
MACアプリケーションは全てMulticast UDPをサポートしている。

JTAlert V3からMulticast UDPをサポートするようです。

Update 04/24 2018
Win10ではJTalertが動作しなかった最新のJTalert2.10.17試せとMeWe Digital modeからアドバイスがあり試す。 とりあず動いた。
Grid TrackerがあればJTalertはなくてもいいかもしれません。
JTalert最新のバージョン


データベースが増えるのが問題です。
Winの場合:
WSJT-X,JTalert,GridTracker,Log4OMの5つできる。またJTalertは重い。
Macの場合:
WSJT-X、GridTracker, RumlogNGの3です。JT-Bridge(JT-alertのような機能)はRumlogNGのデータベースを参照する。

国産のハムログを使うとJT Linkerなどブリッジソフトも増えるのでPCのCPUパワーが必要になります。
https://tagloomis.com/downloads/
======================================================================
WSJT-X用のGridTrackerをテストしました。このソフトはWSJT-XからのUDPから地図にプロットするソフトです。JTAlertにはない機能です。
MACのRumLogNGではGridTrakerに似た機能があります。

以下の組み合わせでGridTrackeをテストしました。
Win10  WST-X + Log4OM + JTalert 
Mac     WSJT-X + RumLogNG +  JT-Bridge
**JT-BridgeMacJTalertみたいなもです。
結果:WIN10ではJTalertは何も表示しません。 原因はJTalertがGridTrakerの転送 UDPポートを受け付けない? LOG4OMは問題ないです。

OSX/MACでは問題無しです。
 

 

転送UDPポートの設定


Hello.
I tested GridTracke with the following combinations.
Win10 WST-X + Log 4OM + JTalert and GridTracker
Mac WSJT-X + RumLogNG + JT-Bridge and GridTracker
* JT - Bridge is also like JTalert for Mac.
Result: 
In the case of Win10 JTalert does not display anything. Log4OM has no problem.
Mac has no problem.

de  Yoshio / JH1DIS



2018年4月16日月曜日

facebookからMwWeに以降予定。現在お試し使用中です。

FaceBookについて ニュースでご存知かとおもいます。”いいね”, FBアプリノ使用、FBアプリのDLすると友達までの情報収集をします、設定しだいで友達の友達まで。。
アプリによってはブラウザーの履歴ま取り込みます。アンドロイドOSでは電話番号で。。

FBは無料なおで仕方ありません、FBは個人情報を売って商売しています。自分の情報は仕方ないが 友達までの情報まで吸い上げるのは よろしくない。
一番よろしくないのは お金をFBに払えば FBユーザーのデータベースにアクセスでき、
制限がないことです。これで特定の個人に広宣伝、フェイクニュースを流せることができます。

FBのニュースフィード取り消し、宣伝のいいね取り消し、アプリ使用しない、そして多くのグリープを脱会しました。結果宣伝はほとんどなくなりました。
しかし 友達の紹、グループ紹介がでてきます、これは何かと言うと私の友達の情報から引いてきています。これが良いことか? 悪いのか? わからん。

また最新のSNS  MeWe2016からサービス開始しているので今お試し中です、ここもほぼFBと同じ機能があります。FBと違いはトラッキングしない。個人情報の公開はしない。
ユーザー情報を「商品」として扱うようになことはしない。 
MeWeのレベニューはMeWe Pro(有料)からです。 日本語もサポートしています。
普通に使うのであれば無料です。

Google+もFBよりまともです。Google+はかなり前から使っています。
ここも宣伝広告はないです。

2018年4月15日日曜日

ISS SSTV TH-D74で受信 エレベーションが最大26度

これは TH-D74で受信 このパスのエレベーションが最大26度 ISSは太平洋側を通過
今ひとつ画像は良くない。 
 

ISS SSTV 2018 4/12~4/14 SDRuno + MMSSTV

ISS SSTVは今朝早く終了。 SDRunoで録音して再生です。


2018年4月12日木曜日

ISS SSTV 受信 2018 04/12

update 2018 4/14  今週末もISSはサービス中。

ISS SSTV アンテナはQFH RXはTH-D74
 今日はこれからJST 17:58と19:35があります。 GPで受信可能。
145.800Mhz  SSTV mode PD-120













2018年4月11日水曜日

備前楯山(足尾銅山の山)1270mへ行く。

2018 4/10
備前楯山(足尾銅山の山)1270mへ舟石峠から約1時間片道2Kmのハイキングコース。
山頂から2局のQSOで終わる。 八王子の陣馬山移動局と飯能の局。
晴天、山頂の気温20度、南西の風1m~2m/secで360度みわたせます。山頂はあまり広くないので大きなアンテナは無理。
JA/TG-040 - Bizentateyama
3ele 70cm
3Wもあれば十分です。

渡良瀬渓谷を挟んで向こう側は勝雲山、横根山があります。勝雲山には多くの方が移動で出ています。











GPS 1274m
男体山 中禅寺湖方面

トラッキング
山頂の案内

山頂付近の尾根
山頂

 


周辺の山 苗日光



2018年4月9日月曜日

ISS SSTV 4月12日から4月13日

ISS SSTVの送信があります。受信を試してみては。
今度は24時間なので世界中で受信可能です。ロシアのクルーがやるようです。

JSTでは4/12 21:15(JST)~4/13 21:45まで。

Update 04/02/2018
UPDATE: Dmitry Pashkov R4UAB reported the ISS SSTV equipment was activated at 1200 UT, April 11 but there was no signal on 145.800 MHz. The crew resolved the problem and Nitin Muttin VU3TYG reported the ISS SSTV was active during the 0735 UT April 12 pass over India. Since then radio amateurs around the world have been receiving the SSTV pictures among them Mike Rupprecht DK3WN.
ISS SSTV image 1 Murray Hely ZL3MH 20150131
ISS SSTV image 1 of Yuri Gagarin received by Murray Hely ZL3MH January 31, 2015
The schedule for the ARISS commemorative event is currently:
• Setup and activation on April 11 about 18:25 UT.
• Paused April 12 from 12:15 until 14:15 UT to allow for a school contact with Romania.
• Paused April 13 from 12:45 until 14:30 UT to allow for a school contact with Argentina.
• Deactivation on April 14 at 11:35 UT.


12日のSSTV送信 通過はない, 13日は4回だけど、、確実なので13日18:42。。12:12と10:36はGPでは辛いかも。
17:47はうちでは無理。
ISS オービット情報サイト
http://www.n2yo.com/passes/?s=25544#

FT-620B CW Skimmer

FT-620まだ使えます。たまに電源ON
まだ動く

 














(HDSDR + SDRPlay2) + CW Skimmer
+TS-590G + OmniRig + シリアルポートスプリッター + DigiMaster Pro3の組み合わせです。 CPUパワーがあれば追加でWSJT-X、JTDX、Fldigi,、JT65-HF-HQX またはMMVariのどれか一つは動かせます。
またメモリーが8G程度あればLogソフトも可能ですが CPUパワーと画面2つが必要かもしれない。 この画面は23インチです。

2018年4月7日土曜日

シリアルポートスプリッター APRC TS590GとWSJT-X1.8.0GAからTS-590Gをコントロールする。

シリアルポートスプリッターを使ってAPRC TS590GとWSJT-X1.8.0GAからTS-590Gをコントロールする。動画は解像度が悪い PCのパワー不足で画面動画の録画ができないのでデジタルカメラ(安物)で。。
問題なくAPRCまたはWSJT-Xからコントロールできます。注意 制御はどちか一つです,APRCとWSJT−Xか同時に操作はしません。WSJT-Xのポーリング時間は長くしてあります。

*RS232cのスプリトはシリアルポートがハングしても仕方ない!! 
 1(無線機)対2(PCのアプリケーション2つ)なんとか使えます。
 1対3は無理かもしれないが 操作の制限で使えるかもしれない。
**APRC+WSJT-X+Fldigiの3つは無理。APRCは最初にハング、次がWSJT-Xがハング、最後がFldigi. System Rebootで復旧。

動画の最後にAPRCの接続のON/OFF。

Win10ではVSPEはハングする 突然起こります。長時間(3時間以上)でハングする傾向にあります。
EltimeとFabualatechは安定して長時間問題なく使えます。
最大の違いはFreeか有料(EltimeとFabualatech)かです。VSPEはwin10をサポートしていないような。。

Eliteを購入しました、Fabualatech少し高い。Fabualatechの方がUIは良い。
Eliteの選んだ理由はMac/Winなどに複数プラットフォームソフトウエアーを開発しているのが理由。
Eltime
Fabualatech
https://www.fabulatech.com/serial-port-splitter.html

切れた例

スプリッター設定